井戸掘削(さく井)工法

原田鑿井設備工業所では、様々な工法を用いて井戸掘削(さく井)工事を行っています。

ロータリー工法

ロータリー工法 トリコンビットと言われる刃先と地上の機械を堀管(ロッド)で連結し、刃先に回転力を与え、地層を切削破砕しながら掘削する工法です。

長所:①騒音や振動が少ない
   ②掘削能力が良い
短所:①ベントナイト泥水により取水効果が悪くなる

ローピング工法(パーカッション工法)

ローピング工法 重量のある掘削ビット(ワンビット)をワイヤーロープの先端に吊り下げ、ロープを上下動させることで地層を突き崩しながら掘削する工法です。

長所:①取水効果が良い
短所:①騒音及び振動が多い
   ②掘削能力が悪い

ロータリー・ローピング工法(当社独自工法)

ロータリーローピング工法 ロータリー工法とロービング工法を組み合わせ、お互いの長所だけを活かす工法です。

手順:①さく井機を設置する
   ②ロータリー工法で予定深度まで掘削する
   ③ローピング工法で孔壁のベントナイトを除去する

ダウンザホール工法(エアハンマー工法)

ダウンザホール工法 圧縮空気で先端部の掘削ビットをピストン駆動させ、打撃力によって硬い岩盤を砕きながら掘削する工法です。小規模な井戸や狭いスペースでの掘削に適しています。

長所:①固い岩盤でも水脈が明確に分かる
短所:①騒音や振動が多い

専用水道
深層地下水とは
ZERO WATER
温泉ボーリング
井戸掘削工事
打込式簡易井戸
井戸メンテナンス
地すべり対策
地質調査
さく井工法
水中TVカメラ撮影
ポンプ・濾過設備

井戸掘削(さく井工事)のことなら
㈱原田鑿井設備工業所

本  社
奈良県大和郡山市筒井町933-1
大阪営業所
大阪市天王寺区上本町5-2-11
名古屋営業所
愛知県名古屋市東区葵1-14-13
ISO9001:
2012認証取得
ISO14001:
2018認証取得
MSA-QS-3948
MSA-ES-1621MSA JAB CM024
ページトップへ戻る